占い師について

水曜日 , 28, 9月 2016 占い師について はコメントを受け付けていません。

みなさんはこれまでに占い師に占いをしてもらった事はありますでしょうか?
きっと多くの方はこれまでに一度も占い師の占いを利用した事がないと思います。

確かに占い師に占ってもらったからと言ってそれでこれからどういう事が起きるかすべて
分かるという事はないです。ですが、占い師に占いをしてもらう価値は十分あります。

それはどういう事かというと占い師に占いをしてもらうとプロの占い師の適切な
アドバイスを受ける事が可能になるからです。

でも、中にはプロの占い師の占いを受ける価値があるとすればそれは
占いでこれから先にどういう未来が待っているかとはっきり言ってもらえるかどうかに
あると思っている人も多いと思います。

ですが、そういう風にプロの占い師の占いを受けるか受けないか決めない方が
良いと思います。なぜなら、いくらプロの占い師の占いと言っても所詮はただの占いで
確実に未来を言い当てる事ができるわけではないからです。

ですからプロの占い師の占いを受けるなら占いで未来を当ててもらう事を目的に
しないでこれから自分がどういう風に行動していけば良いのかアドバイスを受ける事を
目的にされるのが良いと思います。

それがプロの占い師の占いを受ける意味だと思って占い師の所に行くのをおすすめします。
それで自分がどういう風に行動していくのが良いかそれまでいろんな人にアドバイスしてきたプロの占い師ならではのアドバイスを受ける事が可能になります。

私の思念伝達の体験談

金曜日 , 16, 9月 2016 私の思念伝達の体験談 はコメントを受け付けていません。

世の中には、時々、偶然とも思えない出来事が起こります。
思念伝達も不思議な出来事として扱われることが少なくありません。
もう、数年前のことですが、実家にいる母親の出来事でした。
母は、老齢でも車を運転しています。
足腰が弱くなっているために移動する時には、車の運転が欠かせないのです。
しかし、高齢のために、そろそろ車を手放した方がいいと言っていました。
年老いて、事故を起こしたらという心配からでした。
そして、遂に事故を起こしたのです。
幸い単独事故だったために、他の人を巻き込むことがなかったのですが、中央分離帯を乗り上げて車は大破。
車内に閉じ込められた母は、レスキューの人に助けられる程の事故でもだったのです。
ちょうど、その頃、私は東京で仕事中だったのですが、何故が母の声が聞こえたような気がしたのです。
「苦しい、助けて。」と。
胸騒ぎがして、遠くにいる母親の携帯電話に連絡を試みましたが、当然、出れるわけではありません。
ちょうど、救出中だったのですから。
勤務中ということもあり、連絡を取るのは諦めたのですが、帰宅してから驚きです。
実家の父から課内に連絡が入ったばかりで、母親が事故を起こしたという内容です。
ここで初めて、親の事故が分かったのですが、内心、「やっぱりそうだったか。」と思いました。
但し、母親も大きな怪我がなかったことは、不幸中の幸いとしか言いようがありません。
退院した母親と連絡を取って話をした時に「母さん、俺にヘルプの思いを送ったろ?」と聞くと、電話口でうなずいていたのです。
これも思念伝達の一種なのだと思っています。

恋愛に関しての思念伝達の体験談はこちら
思念伝達で元カレと復縁したお話し…片思いにも効果あり!

占いが必要な時は不思議と引き寄せられる

土曜日 , 10, 9月 2016 占いが必要な時は不思議と引き寄せられる はコメントを受け付けていません。

独身時代に占ってもらった結果が今更ながら「よく当たっているなー」と、しみじみ思います。占いをしてもらった場所は、よくあるようなデパートの一角の占いコーナーです。何人かいる占い師のなかから、自分で好きな占い師を選べるというシステムで、私はタロット占いをする女性の占い師にお願いしました。

その前に、なぜ占いをしてもらおうと思ったのかと言いますと、彼氏と別れそうだったからです。今から思ってみても、彼氏との恋愛関係はもう破綻していたのですが、学生時代から付き合っていた人でしたし、当時20代前半だったのですが、それまでもっとも長く付き合った人だということもあって、自分のなかでは「この人を逃したらもう結婚はできないんじゃないか」と思って、そして私が未練がましくしがみついていたところがあったのですよね。

けれどもあちらからもう別れ話が出ていましたし、それに私も別れて欲しくないからと、過剰に気をつかいすぎてしまうことにも疲れていました。けれども、自分では結論が出せずにいて、そしてデパートに行った際に、ふらりと引き寄せられるように、占いコーナーへと立ち寄ったのです。

そしてタロット占いをする占い師さんには「大丈夫、別れなさい」ぐらいにキッパリと言われましたね。なぜなら、今カレと別れることによって新たな出会いが待ち構えているからだそうです。その鑑定結果に思わず爆笑してしまいましたが(よく出来すぎていますので)、けれどもその時、別れる決心ができましたので良かったです。ちなみに爆笑してしまった占い結果ですが当たりました。

占いに守られて、平凡な生活に幸せを感じる

金曜日 , 9, 9月 2016 占いに守られて、平凡な生活に幸せを感じる はコメントを受け付けていません。

30代後半の女性です。新聞・雑誌やニュース番組についている、おまけのような「今日の運勢占い」「血液型占い」などは、結構気にして意識している方です。好調の場合というより、「今週は〇〇の方角が鬼門なので気を付けましょう」といった、自分にとってマイナスのもの・避けるべき部分の方を気を付けている感じです。

占い自体、信じていないよと友人に笑われてしまうこともありますが、私は信じたいから信じているという方でしょうか。実際に私はこれまでの人生、大きな病気や怪我をしたこともありません。事故や事件にもあわず、ごく平凡に暮らせているのですが、これはものすごく幸運なことだと思うのです。

たまたま偶然が重なって私の人生が平穏無事、というよりは、やはり「不運をよけて立ち回れていることがありがたい」と感じるのです。自分の力を越えた何か大きな存在に、知らず知らずのうちに助けられているのではないか、と思うことがよくあります。

目立った存在にならなくてもいい、順風満帆な人生でなくてもいい。ひたすら平穏で、でも無事に細々と生活を続けていくことができるのなら、人間は幸せとはいえないでしょうか?覇気がないと怒られてしまいそうですが、私個人としてはこういった趣の生活に、深い満足感をおぼえて日々を過ごしています。

その平凡ながらも無事な生活を、ひっそりと裏で支えてくれているのが、各種の占い…そんな風に感じられます。TVの星座占いも、神社のおみくじも、またまた湯のみの茶柱も、私にとってはありがたい、小さなお守りのような存在です。

占いでは大金持ちになるはずの私

木曜日 , 8, 9月 2016 占いでは大金持ちになるはずの私 はコメントを受け付けていません。

私は昔から占いをしてもらうと、必ずと言っていいほど大金持ちになる、と言われるのですが、実際は大金持ちになっていません。タロット占いもトランプ占いもコンピューター占いでも、とてつもない大金持ちになると言われてきたのですが、ちっとも大金持ちになる気配がありません。
占いを信じて、いつかは大金持ちになるだろうと思って、宝くじを買ったりしていますが、18000円が2回当たっただけで、大金持ちになるようなことはありません。
トランプ占いをしてくれたのは、ニューヨークで大学に通っていた頃の中国人の友達で、その友達のトランプ占いでは結婚するチャンスが5回あって、最後のチャンスが49歳だったのですが、その年齢も過ぎてしまいました。私はあまり占いを信じなくなりました。
毎朝、めざましテレビで星占いをやっていますが、全く当たったことがありません。雑誌でも占い特集号などがありますが、同じ星座の人で有名人がいて、その人たちと自分を比べてみても、全く違っているので、占いはあまり当たらないのかもしれません。
私は占いではとてもいい運勢の元に生まれているそうですが、そう言われれば確かに運がいいと思うこともありますが、大金持ちになる、という占いはまだ当たっていません。これが当たったら、私は占いを全面的に信じると思います。大金持ちになる状況が想像できませんし、宝くじやロト6を買っていますが、これが大当たりしたら、私は占い全般を信じます。

No newer/older posts